母の日、いつもと変わりない慌しい朝を過ごしていたら、「ピンポーン」っとチャイムの音がしました。

出てみると、宅配業者さんが荷物を抱えてたっているので、受け取ると伝票欄に「ギフト」の文字。
送り人は、旦那からでした。
早速、梱包を解いてみると中から出てきたのは、私が随分前にちらっと「見たいなー」っと話していた、とある映画のDVDでした(◎ω◎)

会話の箸休め的に話した小話を旦那はちゃんと覚えていて、それを母の日のプレゼントとして贈ってくれたのです。

旦那の気配りや、心使いに本当に幸せを感じました。
この人と結婚して本当に良かったと。
これからも、旦那への感謝の気持ちを忘れず、いつまでも幸せな夫婦でいたいなと心底思った出来ことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です